第9回 東京発! 極鮮 物産・逸品見本市

東京西エリアの高付加価値商品を販売する事業者や「地産地消タイプ」の特産品を扱う事業者を一堂に会し、優良で高品質な商品の販売・紹介を行う場です。 まだまだ知られていない東京の紹介、地方物産に負けない逸品の紹介をコンセプトに、商品の知名度UP・商品の良さを知っていただきクチコミを広げる・通販等への足がかりとします。 また、百貨店・スーパー・商社などバイヤーとのマッチング会も同会場にて開催し、出展事業者様の新たな販路拡大のお手伝いをいたします。

開催日時:平成27年 5月14日(木)~15日(金)

開催場所:新宿駅西口広場イベントコーナー

問合せ先:西武信用金庫 業務推進企画部 物産・逸品見本市事務局TEL:03-3384-6111(代)

⇒ 物産・逸品見本市

進め!若手商人育成事業(商店街パワーアップ作戦)のご案内

専門家チームの派遣 商店街パワーアップ作戦

商店街パワーアップ作戦チラシ~商店の経営改善をお手伝い~

東京都では、商店街の活性化や商店の経営改善をお手伝いするため、実務に明るい専門家チームの派遣支援を行っています。具体的な支援の内容や時期については、あらかじめお打ち合わせのうえ、実施します。 費用は一切かかりません(無料)。

印刷用のページはこちらをご覧ください[PDF:1539KB]

[1] 支援メニュー

1、商店への個別アドバイス

「経営戦略」「販売促進」「メニューの開発」「店舗レイアウト」「ITによる販促」などについて各分野の専門家が直接アドバイスします。

2、勉強会の開催

「商店街の活性化」「繁盛店の事例紹介」「ホームページの作成方法」「商店街マップ作成の進め方」「街路灯設置事業の進め方」「効果的な販売促進方法」「一店逸品運動の進め方」「接客サービスの向上」などの経営課題について集合研修を行います。

[2] 専門家チーム

支援テーマに応じて、中小企業診断士・建築士・ITアドバイザー・デザイナー・POPライターなど、実務に明るい複数の専門家を派遣します。

[3] 対象者

商店街、商店街を構成する商店の商店主

[4] 利用者の声

支援事例:商店への支援

以前、商人大学校で学び、今回は個別の課題に対応を図るため専門家チームの派遣をお願いしました。店舗の現状把握、経営の「強み・弱み」の整理をすることで、やるべきこと、進むべき道を強く認識することができました。経営のブラッシュアップを図ることで、売上も前年比で一割以上アップしました。更に次のステップを目指します。

支援事例:商店街への支援

これまで商店街で運営していたホームページは更新が難しいタイプのものでした。そこで商店街で勉強会を開き、専門家のアドバイスを受けて、個店が自ら更新できるタイプのものにリニューアルしました。その後は各個店の努力により活発なホームページとなりました。その後もTwitterやFacebookとの連動の方法もアドバイスしてもらい、アクセスも増え、ホームページを見てお店に来るお客様も多くなりました。

[5] 実施期間

平成28年3月末日まで

※予定件数になり次第締め切りさせていただきますので、お早めにお申し込みください。

[6] 申込方法

お申し込みは、「専門家派遣申込書」に必要事項をご記入のうえ、担当までFAXまたはメールにてお送りください。  ※担当(FAX・メール)は地域により異なりますので、下記の問い合わせ先をご参照ください。

 

1、「FAX」でお申込の方

下記より「専門家派遣申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、お送りください。

2、「メール」でお申込の方

「専門家派遣申込書」を添付いただくか、次の(1)~(4)の事項をメールにご記入のうえ、送信してください。    (1)商店街名 (2)所在地、電話・FAX番号 (3)担当者名、担当者電話・FAX番号 (4)ご希望のテーマ

[7] 主催

東京都 産業労働局 商工部 地域産業振興課

[8] 実施機関

(公財)東京都中小企業振興公社

カンタン学習「ちょこっとゼミナール」のリリース

ちょこゼミは 小規模事業を営む方やこれから起業する方を対象とした講座です。 ちょっとした休息時間を使って学べるよう、どの講座も10分程度とコンパクトです。 YouTubeに公開していますので、無料で何度でもご覧いただけます。 いつでも・気軽に・何度でも、是非ご活用ください。
※講座はすべてYouTubeに掲載しています。
中小機構公式YouTubeチャンネル運用方針     (新規ウィンドウ表示)

講座メニュー

「買いたい」あっての商売、「売りたい」ためのひと工夫
需要を見据えた経営のための講座 (7)
講座「書いてみようよ 経営計画」(9分32秒)
(新規ウィンドウ表示)
講座「カンタンかも 管理会計」(11分33秒)
(新規ウィンドウ表示)
講座「脱・どんぶり勘定」(12分47秒)
(新規ウィンドウ表示)
講座「はじめなきゃ eコマースの利用」(7分11秒)
(新規ウィンドウ表示)
講座「カンタンかも ネットショップの開店」(10分56秒)
(新規ウィンドウ表示)
講座「いろいろあるぞ eコマースの世界」(6分13秒)
(新規ウィンドウ表示)
講座「何からはじめる 新商品開発」(9分44秒)
(新規ウィンドウ表示)

いらっしゃい起業家さん、もうひと踏んばり経営者さん
起業~事業承継のための講座 (6)
講座「何からはじめる 起業準備」(4分38秒)
(新規ウィンドウ表示)
講座「考えてみよう ビジネスモデル」(6分40秒)
(新規ウィンドウ表示)
講座「どうするかな 創業資金」(6分11秒)
(新規ウィンドウ表示)
講座「どうするかな フランチャイズ」(8分24秒)
(新規ウィンドウ表示)
講座「はじめなきゃ 引退準備」(9分34秒)
(新規ウィンドウ表示)
講座「はじめなきゃ 跡継ぎ準備」(17分43秒)
(新規ウィンドウ表示)

地域がくれたチャンス、みんなでつくるビジネス
地域と共に生きる経営のための講座 (1)
講座「知っておこうよ コミュニティビジネス」(7分38秒)
(新規ウィンドウ表示)

本件に関するお問合わせ先
経営支援部人材支援グループ ちょこっとゼミナール担当
電話:03-5470-1645  FAX:03-5470-1561

 

経営計画作成アプリ「経営計画つくるくん」

経営計画書とは、企業の事業内容や経営状況を振り返り、将来の事業目標の達成のため、経営資源(従業員、資金、情報、資産)をどう活用するかをとりまとめたもので、ビジョンと経営理念を実現するための道具です。

中小機構では、経営計画書の作成に不慣れな事業者の方、或いは、中小企業・小規模事業者の経営計画書作成の支援に携わる方に利用いただくことを目的として、この度、経営計画作成アプリ『経営計画つくるくん』を開発しました。

お持ちのタブレットに、本アプリをインストールしてご活用ください。
簡単操作で経営計画書が作成出来ます!

左:入力画面イメージ 右:経営計画書完成イメージ

本アプリは、大きく2つのメニューで構成されています。

[メニュー1] 経営計画書をつくろう! Q&A形式で答えを考え、入力していくことで、経営計画書のベースが作成できます。

[メニュー2] 経営計画を勉強しよう! ストーリーに沿って出題される問題に対し答えを選択していくことで、経営計画作成に必要な知識や経営計画の必要性について学ぶことができます。

左:メニュー 真ん中:経営計画書をつくろう! 右:経営計画を勉強しよう!

アプリのインストール方法、操作マニュアル

(1)iPad版 動作環境:iPad (”App Store”に平成27年1月リリース済) 『インストールマニュアル』をダウンロードし、手順に従って下のアイコンからインストールしてください。
インストールマニュアル(PDFファイル)

・インストール

App Storeからダウンロード

iPad版『経営計画つくるくん』をダウンロードAppStoreへ(新規ウィンドウ表示)

操作マニュアル(PDFファイル)

ログインから各メニューの操作方法が分かります

(2)Windowsタブレット版 動作環境:Windowsタブレット(”Windows Store”に平成27年3月リリースしました!)

  • インストール
Windows Storeからダウンロード

Windowsタブレット版『経営計画つくるくん』をダウンロードWindowsStoreへ(新規ウィンドウ表示)

操作マニュアル(PDFファイル)

ログインから各メニューの操作方法が分かります