「健康」「環境「危機管理」 成長産業分野の技術・製品開発の支援制度

平成25年度新規事業「連携イノベーション促進プログラム助成事業」

開発支援テーマの決定及び助成金募集説明会の開催について

健康、環境、危機管理の産業分野は、少子高齢化・災害対策など大都市・東京が抱える課題の解決に役立つとともに、国内外において市場の拡大が期待されています。一方、中小企業がこれらの分野に参入するには、分野毎の技術・製品の開発動向を的確に把握するとともに、自社以外の技術シーズやノウハウを積極的に活用した技術開発をすることが必要となります。

そこで東京都は、これらの産業分野における開発支援テーマとそれを解決する技術・製品開発動向を示した「課題マップ」を策定すると共に、優れた技術力を持った中小企業が他企業・大学等と連携して行う技術・製品開発を支援する「連携イノベーション促進プログラム助成事業」を実施し、成長産業分野への参入を促進します。

このたび、課題マップに基づく開発支援テーマを別紙のとおり決定しましたので、助成事業の募集説明会を開催します。
※なお、「課題マップ」の公表及び助成事業の募集内容については、8月下旬の発表を予定しています。

助成事業説明会の開催

第1回 8月29日(木曜) 14時00分~16時00分 中小企業振興公社
多摩支社
第2回 9月2日(月曜) 10時00分~12時00分 中小企業振興公社
秋葉原庁舎
第3回 9月3日(火曜) 14時00分~16時00分 中小企業振興公社
城南支社
第4回 9月6日(金曜) 14時00分~16時00分 中小企業振興公社
秋葉原庁舎
(お問合せ先:東京都中小企業振興公社 助成課 電話03-3251-7895 メールjosei@tokyo-kosha.or.jp)

助成事業の概要

対象者:都内に主たる事業所又は研究開発場所を有する中小企業者等
助成金額、助成率:助成限度額3,000万円 助成率3分の2以内
助成期間:2年以内(平成26年1月1日~最長平成27年12月31日)
その他:他企業・大学・公設試等との連携(外注、委託・共同研究によるノウハウ等の活用)が条件となります。
※詳しくは東京都中小企業振興公社ホームページおよび 「連携イノベーション促進プログラム助成事業 開発支援テーマと技術・製品開発の例示」をご参照ください。
問い合わせ先:東京都産業労働局商工部創業支援課  電話 03-5320-4745